2009-12-16

12月19日(土) 午後6:30~6:50、BS1で「目指せトッププロゲーマー」 放映

12月19日の午後6時半から、BS1で「目指せトッププロゲーマー」 が放映されます。

世界一のネット大国を誇る韓国には、プロのゲームプレーヤーなる職業が存在する。

インターネットのオンラインゲームでリーグ戦を行い、賞金や年俸を稼ぐ仕事だ。

国内では「少年たちの憧れの職業」の上位にランキングされ、試合を中継するテレビの視聴率は30%に迫るほどの人気。

選手の大半は20代前半。「ゲームしかできないやつだと思われるかも知れないけど、ゲームを通して人々に夢や感動を与えられるし、自分自身の夢もかなえられる」と語る今回の主人公、ソン・チャヌン選手もまだ20歳だ。

ソンは17歳でプロデビュー。チームメイトと一緒に合宿所に住み、毎日11時間もパソコンに向かい、練習をこなす日々を送っている。

現在のランキングは270人近くいる選手の中で24位。今後が期待されている一人だ。

しかし、中学生の頃からゲームをやり続けたために、プロゲームプレーヤーの職業病ともいえる腰痛を抱え、最近は練習に集中できない状態が続いている。

実力主義のプロゲームの世界では、後輩の追い上げも激しく、あっという間に抜かれることもしばしば。果たしてソン選手は、今シーズンランキング上位に食い込む事ができるのか。

プロゲームプレーヤーという現代の韓国独特の職業に就きながら、仕事にそして人生に真剣に向き合う姿に密着した
http://www.nhk.or.jp/asiansmile/next/