2011-03-24

Rapture Gaming Network、日本のe-sportsプレイヤーの情報を募集中


シンガポールのe-sportsサービス企業、Rapture Gamingが運営する情報サイト「Rapture Gaming Network」において、現在さまざまなe-sportsプレイヤーを紹介するコンテンツ「Featured Gamer」が掲載されています。

同社のHerman氏より、「日本のe-sportsプレイヤーもぜひ紹介したい」との情報をいただきました。
国内外の大会に参加したことのあるプレイヤー(チーム)、e-sportsに積極的なプレイヤー(チーム)の方は以下の内容を記入の上、IGDA日本デジタルゲーム競技研究会の松井まで、メールでご連絡ください。



以下メール送信用のフォーマット
====================================================
・名前(本名・ゲーマーネーム)
・名前英語表記
・チーム名(チーム所属の場合)
・チーム名英語表記
・プレイしているゲーム
・過去の大会戦績(可能ならば英語で表記)
====================================================
送信先
yumatsui@gmail.com

※なお、「必ず掲載されるわけではありません」のでご注意ください

2011-03-08

世界最大のe-sportsイベントWorld Cyber Games2011 公式タイトル発表

世界最大のデジタルゲーム競技(e-sports)大会、「World Cyber Games 2011」の採用タイトルが発表されました。
今年は、日本でサービスインしているゲームとして、格闘部門に「鉄拳6」、FPS部門に「クロスファイア」、「スペシャルフォース」が採用されています。

格闘ゲーム部門

  • 鉄拳 6 (バンダイナムコゲームス)

FPS (First Person Shooting)部門

  • Counter-Strike 1.6 (Valve)
  • クロスファイア (Neowiz Games/Smilegate・日本国内サービス:アラリオ)
  • スペシャルフォース (Dragonfly・日本国内サービス:ハンゲーム)

MMORPG (Massive Multiplayer Online Role Playing Game)部門

  • World of Warcraft®: Cataclysm™ (Blizzard Entertainment)

RTS (リアルタイムストラテジー)部門

  • League of Legends (Riot Games)
  • StarCraft® II: Wings of Liberty™ (Blizzard Entertainment)
  • Warcraft® III: The Frozen Throne™ (Blizzard Entertainment)

Sports部門

  • FIFA 11 (Electronic Arts)

詳細はこちら

2011-03-07

コメント機能にDisqusを導入しました

当ブログのコメント機能に、Disqusを導入しました。

これは、Twitterや、Facebook、YahooID、OpenIDなどでログインが可能なコメントシステムです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。



2011-03-01

ニュース:FPS チームのスポンサードを開始した日本のゲーミングデバイスメーカー『ARTISAN』の意図に迫る

FPS チームのスポンサードを開始した日本のゲーミングデバイスメーカー『ARTISAN』の意図に迫る
http://www.geaim.com/archives/65602469.html

ゲームやe-sportsでがんばる人を紹介するオンラインサイト「GEAIM」において、FPS(一人称視点のシューティングゲーム)チームのスポンサードを開始した国内ゲーミングデバイスメーカー社長小林氏のインタビューが掲載されています。