2015-09-24

ヘタな男性プレイヤーは女性に当たりがち?



遺伝子学や心理学とさまざまな分野の研究論文を取り上げる情報サイト『PLOS ONE』で、ヘタクソな男性ゲーマーは女性に厳しく当たりがちという研究結果を掲載しました。






この研究は、オーストラリアのニュースサウスウェールズ大学とアメリカのマイアミ大学の研究チームが女性差別的な行動をより明確に理解するために行いました。女性を下にみている男性は、女性に負けることによって自身のゲーム内での上下関係が崩れ、その不甲斐なさから女性に敵対的な行動をとると仮説し、その検証をするためにマイクロソフトより発売されたXbox 360用のFPS『Halo3』を使用しました。これは個人の実力がスコアとして如実に現れ、オンライン上でも会話が可能なボイスチャットを使用して遊べることから、男性の敵対的な行動や発言が調査しやすいために採用されたと考えられます。


その研究結果として、ゲームで女性よりもスコアや対戦結果が悪かった男性プレイヤーは女性プレイヤーへのネガティブなコメントが増えた一方で、好スコアを連発するような上手い男性プレイヤーに対しては従順に振る舞いました。対照的に上手い男性プレイヤーは女性プレイヤーに対してポジティブなコメントが多い傾向にありました。




また、PC用のチームストラテジーゲーム『League of Legends』の開発会社であるRiot Games社が2013年に、チーム志向でポジティブなプレイヤーの方がゲームに勝てる傾向があるとする動画を公開しています。






〔出典〕Insights into Sexism: Male Status and Performance Moderates Female-Directed Hostile and Amicable Behaviour
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0131613

2015-07-14

FMMCが「eスポーツ」、「ゲーム実況」に関するレポートを公開

インターネット等のマルチメディア通信に対応するネットワーク及びその利用に関する調査研究を行っている一般財団法人マルチメディア振興センターFoundation for MultiMedia Communications)が、研究員レポート「ビデオゲームを『見て楽しむ』メディア利用行動の日常化 ―『e スポーツ』『ゲーム実況』の現在とその示唆―』を公開しています。






マルチメディア振興センター
http://www.fmmc.or.jp/


ビデオゲームを「見て楽しむ」メディア利用行動の日常化 ―「e スポーツ」「ゲーム実況」の現在とその示唆―
http://www.fmmc.or.jp/pdf/report/report_world_20150520.pdf




レポートでは、「eスポーツ」、「ゲーム実況」はメディアやコミュニケーション技術が人びとの関心と結びつくことで日常化していき、この結びつきを発見した人びとによって事業化されたと述べています。これらの展開過程は”「新しいメディアや技術は、人びとの関心と結びつくことでその新しい利用法が発見される」という、メディア論で繰り返し言及されてきたことの妥当性を改めて示している”とのことです。



また、近年の「eスポーツ」、「ゲーム実況」に関するデータも公開されています。

2014年の「eスポーツ」視聴者数は2億600万人、売上高(ゲーム販売会社の投資額、スポンサーシップ、 オンライン広告、ライセンシング、チケットの合計)は1億9,400 万$、大会の賞金総額は 3,583 万$でした。

「ゲーム実況」においては、2015年5月7日時点で、YouTube 配信チャンネル「PewDiePie」の加入者数は3,645 万人で、動画の累計視聴回数は87億PVとなっています。

2015-07-13

e-sportsは今、ウォールストリートでも分析されている


e-sportsが、ウォールストリートでも今分析されているという記事が株価等のニュースを取り上げているbenzingaというサイトに掲載されました。

この記事を書いたライターは、e-sportsがスポーツであると投資家が実際に思っているかどうかに関わらず、e-sportsは国際的な注目を十分に獲得してきたと述べています。
有名な投資会社がe-sports市場に参入することで世界のゲームシーンに大きな注目が集まれば、e-sportsが日本のゲーム業界にも浸透する兆しが見えてくるかもしれません。

記事内のポイントを以下に掲載します。

・北米のゲームリサーチ会社であるSuperData Researchのレポートによると、今年度のe-sportsの市場規模が6億1200万ドルまで成長し、2018年には評価額が10億ドルに達するとされていて、市場規模の拡大が期待できること。


・e-sportsの競技シーンを活用できる用意が整っている企業は以下の通り。
   ・e-sportsメディア
     Amazon.com, Inc:Twitch.TV
     Google Inc:YouTube
   ・ゲームパブリッシャー
     アクティビジョン·ブリザード
   ・一方で、エレクトロニック・アーツは、多くの伝統的なゲームを持っているが、e-sportsシーン
   において、その足場を発見できていないとマッコーリー銀行のアナリスト達は述べていました。

・そしてbenzingaでは、次の大ヒットとしてシューティングゲームである任天堂の「スプラトゥーン」に注目しているとも言っています。


海外ではe-sportsが魅力のある市場として注目され、様々な情報が世界に向けて発信されており、今後の成長にも期待がされていますが、日本ではまだなじみがないのが現状です。ただしYoutube、Twitchがe-sportsを楽しむためのメディアとして日本人に多く知られることで、日本の市場も大きく盛り上がってくれるかもしれません。




〔出展〕eSports Are Now Being Analyzed On Wall Street
http://www.benzinga.com/analyst-ratings/analyst-color/15/06/5620492/esports-are-now-being-analyzed-on-wall-street#ixzz3eRbPjWGi


2015-06-25

ESLの日本語版公式ウェブサイトが公開

世界最大級のe-Sportsリーグ『Electronic Sports League(ESL)』が提供するe-Sportsプラットフォーム「ESL Play」の日本語版公式ウェブサイト「ESL Japan」が2015年6月18日に公開されました。

1997年に設立されたESL(以前ESPL)は、ドイツのゲーム・プロモーターTurtle Entertainmentが運営を行っており、リーグ、トーナメント、VERSUS(ESLが提供するマッチングシステム)において通算2000万回以上の試合が行われました。



ESLの主催する代表的な大会

Intel Extreme Masters
http://www.intelextrememasters.com/decadeofiem/

ESL One
http://www.esl-one.com/gate/


「ESL Japan」では日本からも参加可能なe-Sports大会の情報が随時更新され、日本語コンテンツやチート対策ソフトウェアの提供などが行われます。各種グッズの販売も近日開始されるとのことです。



エントリー受付中の大会(2015年6月22日現在)

ESL One Cologne 2015 Japan Qualifier
スタート時間: 2015年6月27日(土) 13:00 
ゲーム: Counter-Strike: Global Offensive 

Go4WoT Asia Cup #13
スタート時間: 2015年6月28日(日) 16:00 
ゲーム: World of Tanks

ESL BF4 5on5 Domination Open League Summer 2015 Asia
スタート時間: 2015年6月29日(月) 20:00 
ゲーム: Battlefield 4 (PC)

MSI MGA 2015 Heroes of the Storm Southeast Asia, Oceania, Japan Qualifier
スタート時間: 2015年7月5日(日) 17:00
ゲーム: Heroes of the Storm

MSI MGA 2015 StarCraft 2 China, Japan Qualifier
スタート時間: 2015年7月27日(月) 17:00
月曜日, 27 7月 2015 17:00 JST 「」 StarCraft II

※エントリーは「ESL Japan」公式ウェブサイトから可能です。



ESL Japan 公式ウェブサイト
http://play.eslgaming.com/japan

ESL Janan 公式ツイッター
https://twitter.com/ESL_Japan

2015-06-17

日本一の学生を目指すゲーミングキャンプ、Red Bull Gaming U 開催決定。エントリー受付中。




必要なのは、『上手くなりたい』という気持ちだけ!ゲームの夏季合宿エントリー開始!
ぷよぷよテトリスが公式に採用され開催されるゲームの夏季合宿、Red Bull Gaming Uのエントリーが遂に開始!(7月1日締切)

http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331725677763/gaming-u-2015-entry


2013年に開催された、学生向けゲーミングキャンプ『Red Bull Gaming U』が2年ぶりの開催となります。
今年の授業タイトルは『ぷよぷよテトリス』。
日本トップクラスの講師を招いて、2泊3日のゲームキャンプが実施されるとのこと。

前回のレポートはこちら。

http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331609645371/gaming-u-event-release?items=1331609645371