ESLの日本語版公式ウェブサイトが公開

2015年6月25日  2015年6月25日 
世界最大級のe-Sportsリーグ『Electronic Sports League(ESL)』が提供するe-Sportsプラットフォーム「ESL Play」の日本語版公式ウェブサイト「ESL Japan」が2015年6月18日に公開されました。

1997年に設立されたESL(以前ESPL)は、ドイツのゲーム・プロモーターTurtle Entertainmentが運営を行っており、リーグ、トーナメント、VERSUS(ESLが提供するマッチングシステム)において通算2000万回以上の試合が行われました。



ESLの主催する代表的な大会

Intel Extreme Masters
http://www.intelextrememasters.com/decadeofiem/

ESL One
http://www.esl-one.com/gate/


「ESL Japan」では日本からも参加可能なe-Sports大会の情報が随時更新され、日本語コンテンツやチート対策ソフトウェアの提供などが行われます。各種グッズの販売も近日開始されるとのことです。



エントリー受付中の大会(2015年6月22日現在)

ESL One Cologne 2015 Japan Qualifier
スタート時間: 2015年6月27日(土) 13:00 
ゲーム: Counter-Strike: Global Offensive 

Go4WoT Asia Cup #13
スタート時間: 2015年6月28日(日) 16:00 
ゲーム: World of Tanks

ESL BF4 5on5 Domination Open League Summer 2015 Asia
スタート時間: 2015年6月29日(月) 20:00 
ゲーム: Battlefield 4 (PC)

MSI MGA 2015 Heroes of the Storm Southeast Asia, Oceania, Japan Qualifier
スタート時間: 2015年7月5日(日) 17:00
ゲーム: Heroes of the Storm

MSI MGA 2015 StarCraft 2 China, Japan Qualifier
スタート時間: 2015年7月27日(月) 17:00
月曜日, 27 7月 2015 17:00 JST 「」 StarCraft II

※エントリーは「ESL Japan」公式ウェブサイトから可能です。



ESL Japan 公式ウェブサイト
http://play.eslgaming.com/japan

ESL Janan 公式ツイッター
https://twitter.com/ESL_Japan
ー記事をシェアするー
B!
タグ

Translate

About this blog

IGDA日本デジタルゲーム競技(e-sports)研究会ブログについて。

このサイトは国際ゲーム開発者協会(IGDA)日本のSIG、「e-sports/デジタルゲーム競技」研究会のブログです。
世界のe-sports情報や、勉強会報告資料などをこちらに掲載していきます。
また、当ブログに投稿を行ってくださる方、IGDA日本デジタルゲーム競技研究会のボランティア運営に携わってくださる方を募集しています。お問い合わせは下記のメールアドレスへどうぞ。

■研究会世話人
松井 悠 yumatsui@gmail.com

※ここにあるblogエントリは、それぞれの投稿者が個人的な見解を記すものです。
文責は投稿者にあります。IGDA日本は、blogエントリの内容について一切の責任を負いません。
また、blog エントリに記された見解と、IGDA日本の公式な見解が一致することも保証しません。
人気の投稿