2016-03-03

Newzooがゲームのオンラインビデオ視聴者に関するインフォグラフィックを公開

ゲーム、eSportsなどの市場調査を行っているNewzooがnevaly(インフルエンサーマーケティング・エージェンシー)と共同で調査を行ったオンラインビデオ視聴者に関するインフォグラフィック“Let’s Play Global”を公開しました。
インフォグラフィックには4つの重要な領域におけるオンラインビデオの状態、視聴者数の人口統計や今後の動向に関する洞察が記されています。


主な調査結果:

  • 4.7億人以上のゲーマーが定期的にオンラインゲームのコンテンツを視聴しています。これは、北中南米、欧州、アジア太平洋地域全体のゲーマーの56%を占めています。
  • オンラインビデオ視聴者は2016年内に5億人に達すると予想されています。オンラインビデオはテレビよりも2倍効果的で、大きな浪費家にリーチします。35%はYouTubeで新しいタイトルを見つけているのに対して、テレビCMを経由して新しいタイトルを見つけるのは14%に過ぎません。
  • YouTubeのゲームコンテンツの視聴者平均は28歳男性で高収入を得ています。
  • YouTubeはVODゲームコンテンツ最大のプラットフォームであり、米国の半分のゲーマーがひと月に複数回視聴します。Twitchは最も人気のあるライブストリーミングプラットフォームで、ラテン、北米で最も高いリーチを誇っています。