中国でVR e-sportsの大会が開催

2016年1月17日  2016年1月17日 

Virtual Reality(以下VR)業界のニュースを幅広く取り上げる情報サイト「UPLOAD」が、中国で開催されたVR を使用したゲーム大会のレポートを掲載しています。





VRは、アメリカのゲーム製作・配信等をおこなっている会社Valveと台湾の携帯電話メーカーHTCの共同開発によって製作されたHTC Vive、Oculus VR社が発売予定のOculus Rift 、ソニー・コンピュータエンタテインメントがPS4用周辺機器として発売予定のPlayStation VRと消費者市場に向けたリリースを多く控えていますが、去年の末に中国ではVRを使用したe-sportsの大会「World Virtual Reality Arena 2015」が開催されました。

この大会は同じくVRの開発をおこなう中国のBattletimes社のCEOであるAllen Lee氏が主催したもので、参加者の大部分は中国から、アメリカ、カナダ、ヨーロッパのチームも招待されて参加しています。チームの総数は100チーム、3人1チームによるチーム戦で大会はおこなわれました。


今大会ではVRに加えて銃型のコントローラを使用したFPSのゲームでしたが、今後は他ジャンルのゲームも加えたいとLee氏は言っています。


また2016年も同様の大会を開催したいとのことで、今後のVR e-sports大会は多く人々の目に触れることになるかもしれません。




■VRを使用した大会はESWCでも開催されていました



2015年に「Electronic Sports World Cup」でOculus Riftと720度回転する椅子を使用したレーシングゲームの大会模様。




Virtual Reality(バーチャルリアリティ)
「仮想現実」のことで、コンピュータなどによって作り出されたサイバースペースをあたかも現実のように体験する技術のこと。



[出典]
UPLOAD:VR Already Setting the Stage to Change Gaming With Its First Major eSports Tournament
http://uploadvr.com/vr-esport-tournament-china-wva/

ESWC:TRACKMANIA AT ESWC AND FIRST ESPORT VR COMPETITION
http://www.eswc.com/en/news/trackmania-at-eswc-and-first-esport-vr-competition

ー記事をシェアするー
B!
タグ

Translate

About this blog

IGDA日本デジタルゲーム競技(e-sports)研究会ブログについて。

このサイトは国際ゲーム開発者協会(IGDA)日本のSIG、「e-sports/デジタルゲーム競技」研究会のブログです。
世界のe-sports情報や、勉強会報告資料などをこちらに掲載していきます。
また、当ブログに投稿を行ってくださる方、IGDA日本デジタルゲーム競技研究会のボランティア運営に携わってくださる方を募集しています。お問い合わせは下記のメールアドレスへどうぞ。

■研究会世話人
松井 悠 yumatsui@gmail.com

※ここにあるblogエントリは、それぞれの投稿者が個人的な見解を記すものです。
文責は投稿者にあります。IGDA日本は、blogエントリの内容について一切の責任を負いません。
また、blog エントリに記された見解と、IGDA日本の公式な見解が一致することも保証しません。
人気の投稿